テスト方法

ケーブルとケーブルシステムの品質は様々な試験により確認されます。異なる試験方法が使用されます。これらは可動要求を満たすためにのケーブルベアテストや、コネクタ組立て後のケーブルハーネスにおいては引張りテストを含む複数の試験が行われます。ケーブル製造工程中には継続的なプロセス管理が行われます。最後に、各ケーブルはお客様の要求に応じた機能検査が行われます。主なロボット用ケーブルテスト方法は曲げサイクルテスト、捻れテスト及び屈曲寿命テストです。

A     B     C     D     E     F     G     H     I     J     K     L     M     N     O     P     Q     R     S     T     U     V     W     X     Y     Z

パブリケーション
連絡先