押出リベットホース用のリベットホースコネクタまたは保護ホース内のリベットコア

  • 互換性あり
  • 堅牢
  • メンテナンス不要

チャレンジ

必要に応じた (摩耗または予防保守等で) 他のシステムコンポーネントを解体することなく、リベットコアまたはリベットホースを簡単かつ迅速に交換

ソリューション

リベットホースコネクタは、すべてのタイプのリベットコアタイプ (Tプロファイル) および他社製のリベットコアに適しています。異なるプロファイル形状および同じ形状のベース本体を持つメーカーの個々のプラスチック製アダプタピースによって互換性が実現します。個々のまたは被覆されたリベットコアのブッシングとクランプにシステム継手を使用することにより、システムの圧力が安定します。ベース本体の特殊な内部形状により、プラスチック製アダプタ (ポカヨーク) の誤りの無い取り付け、および他のコンポーネントの解体無しでの交換が可能となります。スプリング式プランジャが、ベース本体内のプラスチック製アダプタピースの正確な位置決めを保証します。

システム構造

プラスチック製アダプタを備えたリベットコアは、M32またはM40のシステム継手を介してアルミニウムベース本体の側面にガイドされ、互いに中央に当たります。プラスチック製アダプタの互いの位置決めは、前方に配置されたダウエルピンとスプリング式プランジャによってベース本体の内側のプロファイルで行われます。これらのプランジャは、システム内の軸方向位置を固定します。

ベース本体の内側のプロファイルは、プラスチック製アダプタの誤った取り付けができないように設計されています (ポカヨーク)。この形状により、システム継手を介してアダプタピースを含むリベットコアの端部を容易にガイドすることができます。

選択されたシステム継手は、このシステム設計と併せて、他のコンポーネントの解体なしにリベットコアの交換を可能にします。同時にシステム継手は制約されず、約12 Nmの締め付けでシステムを安定させます。

メーカーおよびサイズにより異なるリベットコアのアダプタの調整はアダプタを介して行われるため、この方法の場合、ベース本体はすべてのリベットコアの仕様に対して同じままです。内部にあるアダプタピースのみを交換する必要があります。

長く安全に使用するため、リベットコアはアダプタピースに接着されます。

リベットホースコネクタは例えば、自動車および航空機産業における半穴のリベット締め、摩擦要素の溶接およびフロードリフネジに対して使用されます。

利点の概要

  • すべての一般的なTプロファイルリベットホース用アルミニウムベース本体
  • 最大36 mmまでの異なるホース直径の継手
  • 高い互換性 - すべてのリベットホースに対してアダプタピースが使用可能
  • アダプタピースの自動位置決めとロック– 誤った組み立ての防止 (ポカヨーク)
  • 堅牢でシンプルなシステム構造
  • シンプルなシステム設計による迅速な交換 – ダウンタイムの削減
  • システム継手の使用により安定
  • メンテナンス不要
  • 圧縮空気増幅器として使用可能
  • コスト削減 – 個々の部品の交換

連絡先

次の連絡フォームからサポートにお問い合わせください:

連絡フォーム

セールスネットワーク

パブリケーション

LEONI connector for feed-hose

LEONI connector for feed-hose

Connector for extruded rivet

feed-hoses or rivet feed-hose cores

in protective sheathes

PDF

Cables · Hoses · Tubes

Cables · Hoses · Tubes

for Robotics

PDF

パブリケーション
連絡先