駆動技術

Welcome to LEONI’s world of Automation & Drives

Convince yourself of our innovative products and technologies in our new image film

駆動技術用ケーブルおよびシステム

駆動技術のトレンドは、ますます複雑なケーブルシステムと完全にケーブル配線されたモジュールを使用する方向に向かっています。データ量と伝送速度は同時に急速に向上しています。干渉に耐える、固定されたドラグライン対応の信号および電源ケーブルが必要です。さらに、厳しい産業環境では、機械的負荷がかかっても長持ちして信頼できる、極めて堅牢で永続性のある可撓ケーブルが必要です。

LEONI は、機械工具内にある動作制御式の駆動機構用のケーブルとケーブルシステムを FieldLink MC (Motion Control: 動作制御) というブランド名で提供しています。LEONI は、小外径の用途指向のケーブルアセンブリ、特殊材料の使用により、市場の要求を満たしています。

用途例 電力ケーブル

瓶詰めラインのサーボ駆動装置用の FieldLink® MC 電力ケーブル

瓶詰めラインのモータ用ケーブルには非常に厳しい要求が課されます。LEONI はこうした課題に取り組み、要求特性を満たすソリューションを見つけました。このケーブルはあらゆる電気的特性に準拠し、モータケース内にわずかな過圧を供給する圧力ホースを備えています。これにより、液体の侵入を防いでいます。また、最大直径を超過してはいけません。ケーブルは世界各国で使用されるため、UL と CSA の認定を受ける必要があります。

急激な動作を伴う用途では機械的負荷が高いため、ケーブルはねじり負荷を含めた数百万回の屈曲サイクルに耐えなければなりません。さらに食品産業で採用されるケーブルには水、油、酸、腐食性の高い洗浄剤などに対する耐性が要求されます。そのため、その外側被覆は難燃性のハロゲンフリーな熱可塑性ポリウレタンで構成されます。


連絡先

次の連絡フォームからサポートにお問い合わせください:

連絡フォーム

用途分野

パブリケーション

FieldLink®

Cable solutions for automation & drives

PDF

パブリケーション
連絡先
This site uses cookies in order to improve your user experience and to provide content tailored specifically to your interests. Detailed information on the use of cookies on this website is provided in our Privacy Policy. By using this website, you consent to the use of cookies.