研究開発

特別仕様のコネクタ

特別仕様のコネクタ

使用される材料、断面積、部品に応じて、接続システムに関する多様な要求があります。弊社は、企画の段階からお客様にサポートを提供し、重要な周辺条件を把握し、その試作品を開発致します。

その少数精鋭の開発プロセスが終了すると、客様の仕様に合った接続システムをお客様に提供します。

最適化された生産プロセス

最適化された生産プロセス

特殊ケーブルの生産においては既存の生産プロセスの持続したさらなる開発が不可欠です。例えば、弊社は小型化の分野で小規模ケーブル生産ラインに類似した生産技術を開発しています。弊社はそうした特殊製造セルにおいて、最適な電気的特性を持った高い実装密度を実現する製品を生産しています。

また、弊社の生産プロセスはデータ転送速度と伝送速度をさらに向上させるために、持続的に適応されなければなりません。弊社の革新的な LEONIZELL® 発泡成形技術により、ケーブルコアの誘電特性、伝送特性を改善するとともに、非常に小さい直径を実現します。

材料開発

材料開発

LEONI は屋内、屋外、モバイル、固定、陸上、水中などあらゆる過酷な使用条件においても、高度の安全性と耐久性に対する需要を満たす被覆材や絶縁材を開発および使用しています。

熱可塑性プラスチック、エラストマーや熱可塑性エラストマーに加えて、特に弾力性のあるフッ素重合体およびシリコンゴムの開発も行っています。弊社はガラス繊維やマイカ材料の加工にも精通しています。

パブリケーション
連絡先